1. HOME
  2. ブログ
  3. SACHI-e Profile

SACHI-e Profile

 

SACHI-e(さちえ) 福岡県田川市出身。
ボイストレーナー、シンガーソングライター、
3児の母という顔を持ちながら、声を通して、様々な方々に関わらせていただいております。
楠瀬誠志郎 こえの学校 Breavo-para 認定インストラクター
◇ (社) ENERSIC Voice Method インストラクター講座認定
◇ (社)日本音楽脳育協会 / 声ミック プロジェクトメンバー
◇ Tone note Lab. プログラムマネージャー

 

こんにちは! SACHI-e(さちえ)です。

幼少期より、YAMAHAにてピアノ、エレクトーンを学び、
中学生の頃よりクラシックの世界で作曲をスタート。

JOC(ジュニアオリジナルコンサート)へ出場。
奇跡的に九州大会まで残り、奇跡的にテレビ朝日系「オリジナルコンサート」へ出場。
(奇跡って本当に起こる!!)

クラシックの世界は向いてないな〜と薄々気付いてはいたある日、信頼している先生から「ポップスやってみたら?」と言われ、「やっぱり??」とすんなり弾き語りを始めてみることに。

クラシックばかりの発表会に、
弾き語りで出場するなどして、度胸を身につける。

高校1年生の時、teens music festival 九州大会出場。
賞をいただいたけど、なんだったか昔のことすぎて忘れちゃいました^^

18歳の頃、歌手を目指し大阪の音楽学校へ。

「2度と鍵盤は弾かない、歌だけ歌って生きていく。」と決めたはずが、
初回のレッスンで、作曲できるよ〜と口を滑らせて、
あっさりソングライターの世界へ足を踏み入れる。

1分1秒を歌の世界へ注ぎ込む。

大阪にて、登竜門的なオーディションを受けたりと活動的!
ありがたいことに優勝もいただいたりした。

オーディションへ合格し、20歳で上京。
ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。
所属していた会社が、クローズ。

ここからが本当の歌い手人生スタート。

ギター弾きの仙人(あだ名です)が声をかけてくれて、
御徒町の酒場で毎月フォークソングを歌い続ける最中、
東京の空の下、たくさんの仲間たちと素敵な出会いがあり、
SACHI-eとして活動スタート。

自主CDリリース
企画イベント
ワンマンライブ
遠征ライブ ツアー
コミュニティFMパーソナリティ

多くの経験を積ませていただくこととなる。

音楽家の旦那さんと結婚。
1人目の出産を経た時、自身の声のトラブル、身体のトラブルと向き合う。
また子育てしながら仕事をすることで、
ここからの環境、人生について本気で考える時間を持つ。

これまで注ぎ込んできた「声と向き合った時間」で得た経験が、
誰かのお役に立てるかもしれない。

ずっと大好きな歌のそばにいたいと思い、
真剣に「ボイストレーナー」を目指す。

私の関わる全レッスンの基盤は、楠瀬誠志郎 こえの学校 Breavo-para メソッドが基盤です。

インストラクターになる為の講座で、
毎週1年間みっちり「身体を筒(楽器)にする」とはどう言うことかを実践から学び、
その後、同学校にてインストラクターデビュー。

老若男女、いろんな職種の皆さまが通うこの「こえの学校」にて、
毎週たくさんのグループレッスンを重ねながら、講師としての経験を積ませていただく。

こえの学校の講師をさせていただきながら、フリーでマンツーマンレッスンをスタート。

「ボイストレーニング」と言う本質をとらえた、身体を楽器にするレッスンでは、
一生ものの声を手に入れることができる。
ライブで伝わる歌、表現のレッスンでは、声にとどまらず、生徒さんの生きる力が引き出され、

すっきりしたー!
面白かった〜!
さちえマジック〜!
元気がでる、力がみなぎる、目標ができる!歌いたくなる!
良く褒めすぎ〜♪と言われるけれど、
私、本当に思っていることしか言わないです!

ふわっとしたイメージワードが多いボイトレの世界で、
イメージワードの裏で、本当は何が起っているのか?を、
山本篤 先生 https://mergelabo.com/   のもとで、深く学び。
レッスンでは解剖学の観点からも、お伝えしていく。

現在は、アートと解剖学の融合されたレッスンを展開し、多くの生徒さんが通ってくださっています。

また、楠瀬大地代表の TonenoteLab.にて、
レコーディング企画やライブイベント企画も行っており、
生徒さんの「やりたい!!」を、
音楽全般を通してサポートさせていただいています。

関連記事